坂本で明智光秀の足跡を辿る

大河ドラマ「麒麟がくる」で明智光秀生存説で終了し、光秀の痕跡を探す話題が続いています。光秀は晩年に近い年齢で史実に登場し、都の周辺国となる近江や丹波を統治するなど、有能な武将だったため各地域には多くの逸話が残っています。滋賀県の坂本は光秀が坂本城を築城し、名実ともに有力武将になった場所であります。その痕跡を辿ってみましょう。 坂本城とは? 大津市歴史博物館「明智光秀と戦国時代の大津」 琵琶湖の西側

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン