京奈和自転車道の平城宮跡を走ってみる

京都府の嵐山から奈良県を抜け、和歌山県の和歌山港をつなぐ京奈和自転車道は、総延長180kmの距離を誇ります。しかしながら京都府側は桂川と木津川河川敷を走るためほぼ迷いませんが、奈良側に入ると結構複雑だと言われます。実際に主に奈良県の北部の区間を走ってみました。 木津川から奈良市内へ 京奈和自転車道 木津川ルートを最後まで行くのではなく途中から南下します。細い川沿いを行きますが、道路のペイントが途切

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン