大きくなるイモで新たな挑戦・精華の夢

京都府の南部に位置する精華町で新たな特産品が作られた。それが精華町で栽培されている「洛いも」を使ったいも焼酎「精華の夢」だ。 精華町の新しい特産品を目指して  いも焼酎のいもを思い浮かべるとサツマイモだろう。しかし「精華の夢」で使われるいもはサツマイモではない。 精華町の新たな特産品となる「洛いも」はダイショと呼ばれる山芋の一種。生育すると不思議な形になりとても大きくなる。栽培は夏頃から収穫時期は

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

既存ユーザのログイン