個別にツアーをしたい人向けの申し込みコーナーです。サイクルツアーまたウォーキングツアーから、各コースを選んで申し込みください。

サイクルガイドツアーの申し込みついて

サイクルガイドツアーでは自転車で移動します。コースの距離で自分に見合ったコースを選んでください。おおよそ9〜13時頃まで移動します。希望する下記のコースからお選びください(申込みフォームのコメントに書いてください)。

1・伏見巡り

1・伏見巡り
京都の港であった伏見、酒蔵の町として有名ですが、知られざる史跡が数多くあります。港湾施設、お酒の工場、鱧の来た道、鳥羽伏見の戦いの勃発の地、鳥羽離宮の跡、市電と車石の道筋、馬の神様、伏見の大仏、インクラインの跡や名庭園の移り変わりなど、伏見がさらにわかる内容です。
コース約16km
9:00〜13:00(予定)
伏見港公園(集合場所)〜三栖閘門〜城南宮〜藤森神社〜御香宮神社〜伏見港公園・他

2・近世城郭の始まり、伏見城の外郭巡り

2・近世城郭の始まり、伏見城の外郭巡り
豊臣秀吉によって築かれた伏見城。豊臣家滅亡の後は徳川家康の政策をする拠点となり、徳川家光が征夷将軍に任命された際に廃城となるまで、政治・交通や物流の中心となる重要な城でした。
伏見桃山城から伏見城の外郭をたどりながら、向島城といった町に残る秀吉・家康の名の遺構を巡り、伏見城の規模を実感できるサイクルツアーです。
コース約14km
9:00〜13:00(予定)
伏見港公園(集合場所)〜三栖閘門〜出会い橋〜橦木町〜北堀公園〜伏見桃山城〜明治天皇陵〜向島〜伏見港公園・他

3.京都と伏見をつなぐ京街道を巡る

3.京都と伏見をつなぐ京街道を巡る
平安時代に都から深草を通り六地蔵を経由して宇治、奈良に至る大和街道は、天下統一を果たした豊臣秀吉が東山の五条大橋から伏見と大坂につながる京街道・大坂街道として整備し、江戸時代には全国から訪れる多くの旅人が行き交う最も活気のあった街道でした。そのため街道沿いには様々な寺社仏閣、歴史に残る史跡があります。
コース約10km
9:00〜13:00(予定) 
伏見港公園(集合場所)〜藤森神社〜伏見稲荷大社〜豊国神社〜※豊国廟・他

4・明智光秀の敗走を辿る

4・明智光秀の敗走を辿る
天生10年6月、織田信長を本能寺で討ち取った明智光秀でしたが、備中高松攻めから戻ってきた羽柴秀吉に山崎の合戦で敗れ、坂本城に逃げる際に小栗栖で地元農民に討ち取られました。合戦の地から明智の娘・玉で後のガラシァ夫人が住んだ勝竜寺城を経て途中の史跡を訪ねながら明智藪へと向かいます。
コース約24km
9:00〜13:00(予定)
さくらであい館(集合場所)〜※大山崎歴史資料館〜天王山夢ほたる公園〜恵解山古墳〜勝龍寺城〜明智薮・他

5・近代の始まり、鳥羽伏見の戦い

5・近代の始まり、鳥羽伏見の戦い
大政奉還の翌年、明治元年/慶応4年1月3日、薩摩軍と旧幕府との間で鳥羽の小枝橋からはじまった争いは、同時に伏見でも戦火に見舞われ街の大半を焼きました。戦線は淀・八幡・橋本・樟葉へと南下し、後の戊辰戦争となります。 明治維新を象徴する鳥羽伏見の戦いを巡ります。
コース約30km
9:00〜13:00(予定)
竹田駅西口(集合場所)〜城南宮〜淀城跡〜楠葉台場跡〜伏見・他

6・日本初の電気鉄道が敷かれた竹田街道を辿る

6・日本初の電気鉄道が敷かれた竹田街道を辿る
都と港があった伏見の間に日本で初めて電気鉄道が敷かれた京都電気鉄道(後に市が買収)伏見線。その線路は豊臣秀吉が作った竹田街道に沿って作られたものでした。
竹田街道には牛車の往来のための車石、人工河川の高瀬川と産業道路として都になくてはならない街道でした。そんな竹田街道の昔の面影をを辿ってみます。
また、京都市歴史資料館の特別展「こんにちは京都市電」を見学します。
コース約14km
9:00〜13:00(予定)
伏見港公園(集合場所)〜電気鉄道事業発祥の地〜稲荷駅跡〜電気鉄道事業発祥の地〜京都市歴史資料館

7・南山城村の月ヶ瀬湖巡り

7・南山城村の月ヶ瀬湖巡り
京都府唯一の村である南山城村。高山ダムと高山橋に映る月ヶ瀬湖の景観は素晴らしく、山に生える茶畑も雄大です。
コース・約30km
9:00〜13:00(予定)
道の駅みなみやましろ村(集合場所)〜高山橋〜レイクフォレストリゾート周辺〜恋路橋〜やまなみホール〜高山ダム〜道の駅みなみやましろ村

8・笠置町の甌穴と笠置寺

8・笠置町の甌穴と笠置寺
巨石群が数多くある笠置町。磨崖仏で有名な笠置寺に自然が作り出した甌穴群、隣接する剣豪の里の柳生を巡ります。
コース・約20km
9:00〜13:00(予定)
いこいの館(集合場所)〜沈下橋〜布目川公園〜柳生〜※笠置寺〜いこいの館

当日の参加の流れ 
9時から受付をします。30分後にブリーフィングをしてスタートします。参加料金は当日お支払いください。無断キャンセルは実費をいただきます。
自転車はご自身の持ち込みです。安全のためヘルメットを着用してください。自転車は必ず行程を走り終えれるよう、整備しておいてください。整備不良と思われる場合は参加できない場合があります。参加中のトラブルはご自身で対処してください。また駐輪をするための鍵をご持参ください。
昼食はありません。スタート地点まで戻りたい場合はある程度案内します。

参加費  一人参加の場合は5000円、二人以上は一人3500円。小・中学生は1500 円(資料を配布)。別途拝観・入館料料が必要な場合があります(※がついてる施設)。

参加定員 1〜5名程度。小・中・高校生は引率者が必要です。

参加規約 同意されましたらフォームで申し込んでください。

  1. 主催者の指示等や交通規則に従うことに同意します。
  2. 万が一事故が発生した際に、ご自身でご加入にしている保険で対処をお願いします。
  3. 行程を走れる体調と持ち込みの自転車の整備を万全に準備します。ライト・リフレクター・ベルを装着してください。徒歩の区間がありますので、ビンディングペダルは歩きやすいタイプをお願いします。ヘルメットは被ってください。
  4. 天候の急変やトラブルなどで途中で中止する場合があります。また、主催者都合で開催しない場合があります。その際の参加費の返金いたしません。整備不良と思われる自転車は参加できません。その際は実費をいただきます。
  5. 写真などを撮影する場合があります。プライバシーを気にされる方は事前にご相談ください。
  6. 参加者の自転車の破損・盗難など主催者は責任を負いません。
  7. 京都府では自転車損害保険加入義務化されています。加入をお願いします。京都府では自転車損害保険加入義務化されています。加入をお願いします。

保険について 

各ツアーでは保険は各自で加入をお願いします。

新型コロナ感染対策について

コロナ感染対策について 参加中のマスクの着用をお願いします。また参加時に問診票に記入をお願いします。社会情勢により内容の変更・中止もあります。

申し込みフォーム

カレンダーの○がついた日をクリックしてください。メッセージに参加コースをお書きください。

サイクルツアーの場合、フォームでは13:30からの設定がありますが、9:00からのスターのみとなります。9:00で申し込みください。

※日付をクリックするとページが上に戻りますが、フォームが更新されていますので、目次のガイドツアー申し込みをクリックしてしてください。

受付してから、改めて詳しい参加フォームをお送りします。

2021年7月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
×
2021年6月

ウォーキングツアーの申し込みについて

しばらく開催しません。

伏見区をメインに鉄道沿線から周辺の史跡などを案内します。5〜6km弱の距離をだいたい2〜3時間で歩くことを目安とします。
希望する下記のコースからお選びください(申込みフォームのコメントに書いてください)。
※がついている寺社・施設は拝観料や庭園料・入館料が必要な場合があります。別途お支払いください(入りたい場所だけで構いません)。午前・午後別のコースを組み合わせることも可能です。
施設などは入りますが、新型コロナ自粛のため閉鎖していたり規制がある際は、コースから外す場合があります。

  • 1 墨染 京都と伏見の分岐点だった墨染。江戸時代に栄た街道筋です。 
    京阪墨染駅(集合場所)〜墨染寺〜欣浄寺〜橦木町〜墨染インクライン〜海宝寺〜伏見北堀公園〜八科峠〜仏国寺〜藤森神社

深草 京都から伏見に行く伏見街道沿いを訪ねます。
京阪墨染駅(集合場所)〜藤森神社〜京都聖母学院〜深草十二帝陵〜宝塔寺〜※石峯寺〜茶碗子の井戸〜ぬりこべ地蔵〜JR稲荷駅

 稲荷山 稲荷山の外周部を歩いて裏側から頂上へ登ります。
JR稲荷駅(集合場所)〜ぬりこべ地蔵〜弘法ヶ滝〜白藤大神〜大岩大神〜一ノ峰〜薬力亭〜眼力社〜白瀧社〜東福寺〜JR稲荷駅

  • 6 伏見の宿場町 江戸時代は宿場町だった伏見。酒蔵のある街を歩きます。
    京阪中書島駅(集合場所)〜三栖閘門資料館〜伏見であい橋〜松本酒造〜黄桜記念館・河童資料館〜月桂冠 旧本社〜※月桂冠大倉記念館〜※寺田屋〜京橋〜京阪中書島駅
  • 5 伏見城の跡 豊臣秀吉・徳川家康が政治を執り行っていた伏見城。今は明治天皇陵となっています。
    京阪伏見桃山駅(集合場所)〜※御香宮神社〜明治天皇陵〜桓武天皇陵〜伏見桃山城〜乃木神社〜指月城跡〜京阪伏見桃山駅

8 六地蔵 六地蔵巡りの一つである寺と明智藪を辿ります。
JR六地蔵駅(集合場所)〜大善寺〜小栗栖八幡宮〜本経寺〜明智藪〜JR六地蔵駅

当日の参加の流れ 
9時からまたは13時30分から受付をします。集合できたらコースの説明をしてスタートします。参加料金は当日お支払いください。無断キャンセルは実費をいただきます。

参加定員 1〜10名程度。小・中学生は引率者が必要です。

参加費  一人参加の場合は3000円、二人以上は一人2500円。小・中学生は1000 円(資料を配布)。

参加規約 同意されましたらフォームで申し込んでください。

  • 主催者の指示等や交通規則に従うことに同意します。
  • 万が一事故が発生した際に、ご自身でご加入にしている保険で対処をお願いします。
  • 行程を歩ける体調管理をお願いします。また動きやすい服装でご参加ください。
  • 天候の急変やトラブルなどで途中で中止する場合があります。また、主催者都合で開催しない場合があります。その際の参加費の返金いたしません。中止の場合の参加者の宿泊・交通費の補填は致しません。
  • 写真などを撮影する場合があります。プライバシーを気にされる方は事前にご相談ください。
  • 参加者の携行品などの破損・盗難など主催者は責任を負いません。

フォームにて希望コースと開催受付日に代表者の名前でお申し込みください。締め切りは開催日の一週間前となります。

ウォーキングツアーでは9:00からと13:30からの設定があります。どちらかで申し込みください。