NW-2・宿場町伏見の夜を歩いてみる

江戸時代に宿場町だった伏見は、当時の夜は旅人達で盛況だったと言われています。今でも港の面影を残す施設から、京都の山並みが一望できる巨椋大橋の夜景を眺め、坂本龍馬らの幕末の雰囲気を感じましょう。

対象 ウォーキングツアー

所要時間 17:30~20:00

開催コース 約5km(予定)

京阪中書島駅〜伏見みなと広場〜巨椋大橋〜松本酒造〜納屋町商店街〜京阪中書島駅

夜間なので拝観等はできない場合があります(夜間拝観をおこなっている場合あり)。

集合・解散場所 京阪中書島駅

参加定員 10名。小・中・高校生は引率者が必要です。

参加費

大人一人3.500円
大二人以上2,500円
小・中・高校生500円
ナイトウォーキング価格

申し込みフォーム