A-10・平安時代の朱雀通りを辿って、平安京の中心大極殿へ行ってみよう

794年に桓武天皇により平安京が遷都され、中心となる大極殿は現在の千本丸太町にありました。九条唐橋にあったとされる羅城門から西寺の跡をみて、朱雀通りである旧千本通を辿りながら、平安時代初期の跡を辿っていきます。

対象 シティサイクル向け

所要時間 10:00~15:00(予定・お昼休憩あり)

開催コース 約13km

京都駅八条口〜東寺〜羅城門跡〜西寺跡〜島原〜神泉苑〜平安宮朝堂院 大極殿跡〜京都アスニー〜御苑(御所・閑院宮邸跡他)〜京阪神宮丸太町駅

昼食代は別途ご負担ください。場所等は後日ご連絡します。

集合場所 京都駅八条口イオンモール京都

解散場所 京阪神宮丸太町駅

参加定員 5名程度。小・中・高校生は引率者が必要です。

参加費

一人での参加6,500円
二人以上での参加4,500円
小・中・高校生1,500円
2022年6月以降の適用

参加費

一人での参加6,500円
二人以上での参加4,500円
小・中・高校生1,500円
2022年6月以降の適用

申し込みカレンダーから申し込みをしてください。