コース案内・京都府内唯一の村、南山城村の月ヶ瀬湖を巡ってみる

京都府の東南端、三重県と奈良県の県境になる京都府唯一の村が南山城村です。

道の駅 みなみやましろ村

観光拠点となる道の駅みなみやましろ村。特産のお茶を使ったスイーツが多く盛況です。月ヶ瀬駅からも歩いて行ける距離です。

サイクルスタンド

サイクルスタンドも設置されています。南山城村は北の山側になる童仙房地区と南の木津川沿いの高尾・南大河原周辺地区に大きく分かれます。今回は月ヶ瀬湖周辺の南側を周ります。

諏訪神社

月ヶ瀬駅から南へ行くと田山地区の諏訪神社に着きます。小さな集落が点在します。

高山大橋

南山城村の名所の一つ、高山橋。赤く目立つのもありますが、紅葉シーズンは周辺が赤く色づくので、隠れた紅葉スポットです。

茶畑

高尾地域はお茶の栽培地なので道沿いで茶畑が見れます。

天空に広がる茶畑

遠くの山々を眺める茶畑が美しいです。

急な山道

変わって木々の中を下っていきます。急な下りで注意が必要です。

十一面観音磨崖仏

途中に十一面観音磨崖仏があります。この周辺は石仏信仰があり、美しいお姿をしています。

沈下橋の恋路橋。

沈下橋の恋路橋。

やまなみホール

南山城村役場の向かいにあるやまなみホール。黒川紀章氏設計で、いろんな角度から見ると特徴的な形が印象的なインパクトのある建築物です。

大河原発電所

木津川沿いを走ります。大正8年完成のレンガ作りの大河原発電所。

木津川

木津川は大昔から木材の運搬に使われましたが、岩が点在する難所でとても難儀したそうです。その為僧侶雨による祈祷が行われました。

岩の上を流れる滝

道路沿いにはこのような綺麗な滝が流れています。

高山ダムの天端

高山ダムの天端を走ります。車も走りますので注意が必要です。

高山ダム

小さいながらも堂々とした風格の高山ダム。木津川・淀川水系を管理する重要なダムです。

月ヶ瀬隧道

月ヶ瀬駅の古い隧道を潜って道の駅へ戻ります。

月ヶ瀬湖周辺は交通量は少ないものの道幅が狭いので対向車に注意です。しかし、変化に富んだ風景が楽しいコースです。