コース案内・緑茶生誕の地、宇治田原巡り

コースを試走した際の、主な案内場所を紹介します。

西ノ山展望広場

宇治田原の西ノ山集団茶園・宇治田原宗円の郷が一望できる展望台です。茶畑と遠くの山々が眺められる、展望の良い場所です。

永谷宗円生家

宇治田原町湯屋谷で生まれた永谷宗円の生家。中には当時の焙炉や製茶道具が展示されています。

宗円交遊庵 やんたん

湯屋谷はやんたんと呼ばれ、この地域の交流施設として製茶工場をリニューアルして作られたのが、宗円交遊庵 やんたんです。施設ではお茶が楽しめるカフェやここでしか買えないお茶があります。

正寿院

ハート型の窓、猪の目窓で女性に大人気の正寿院。拝観する際にはお茶とお菓子が出され、おもてなしを受けれます。

コースは徳川家康が本能寺の変で三河に逃げる際の伊賀越えの道を通ります。当時、家康が何を思ったのか思案するのも良いでしょう。ここ以外にも案内する場所はあります。