コース案内 京の山岳地域、百井・別所・花脊・広河原・久多を巡る

試走した際のコースの見所や道路状況を掲載します。

1.花背峠よりきつい前ヶ畑峠
京都の一番キツいと言われる峠に花背峠の名が上がります。しかし、百井を経由する前ヶ畑峠の方がほぼ同じ標高で、後半急激に斜度が上がるのでこちらの方がキツいと言われています。700m付近の標高に百井集落があります。気温はこの時期でも30度前後です。百井から少し下って花背峠を登ることになりますので、一度で二つの峠を登れます。


2.峠を下りると山村都市交流の森につきます。昼食の予定にしていますが、川遊びができます。


3.平安時代末期のお堂があるお寺とアニメのモデルになった旅館
花背にある峰定寺の本堂は、清水寺と同じ崖に張り出した平安時代末期の最古の舞台造り建築として有名です。登るには志納金と往復40分ほどの急な階段を登ります。行程に余裕があれば登ります。
門前宿になる美山荘はアニメ「若おかみは小学生!」の建物のモデルとなりました。


4.松上げの準備が見れる?広河原
この地域で行われる松上げ。すでに会場に松の木が置かれており当日に松上げが行われるので、立ち上がった松が見れるかもしれません。

5.北山友禅菊がまだ見れる?久多
7月後半から8月半ばまで咲く久多の北山友禅菊。当日は枯れているかもしれませんが、この地の風物詩です。花傘おどりも当日の夜に行われますので、準備が見れるかもしれません。

試走した日は花背峠を登ると気温が下がり、花背〜久多間は30度前後でした。コースは左京区役所〜大原〜百井〜花背〜広河原〜久多で折り返し、裏花背を登って鞍馬から区役所に戻る、およそ100km・獲得標高2000mの行程となります。

集合場所について
集合場所は左京区役所になります。ただし、建物内ではなく表の駐輪場になります。建物は閉まっていると思いますので、トイレ等は済ましておいてください。

左京区役所サイト

車で遠方から来られる場合は区役所のタイムスをご利用ください。収容50台と大きいので、埋まることはないと思います。

集団走行でのルート走行の取り決め
昼食場所の交流の森までは全員で行き、その後は往復ルートになりますので、途中で走破を断念してフィニッシュまで同行したい場合は、交流の森で待ち合わして戻ることになります。またサポートカーは主に先頭付近につきますので、後続が先頭に折り返しで出会った場合は引き返しとなります。途中で先にお帰りになる場合は、その旨を伝えた後はサポートはありません。

8/24開催 参加者募集中です。