京の山岳地域、百井・別所・花脊・広河原・久多を巡る

9月22日(日)に開催日を変更しました。

京都の北方に位置する花脊周辺の集落は、京都でも特に古い風習が残る場所と言われています。
花脊峠と大原の間に位置する百井は標高700mの高原地帯として夏でも涼しい地域、花脊峠を越えた別所は平家の落ち武者が移り住んだと言われ、花脊にある峰定寺は奈良の大峰山に対して北峰山と呼ばれる修験道場があり、広河原は花脊・久多でも行われる松上の中で最も勇壮、久多で行われる花笠踊は室町時代を起源とする国指定重要無形文化財のお祭りといった、特色のある地域です。
夏に最も盛り上がる花脊周辺をロングライドします。

開催要項 京都市北部をサイクリングします。

開催日 9月22日(日) オープンツアー 

スケジュール 8:45開始〜16:00頃終了

コース 約105km(予定)・コースの獲得標高は2000mを越えます。

集合場所 京都市左京区役所周辺(区役所への問い合わせはしないでください)

解散場所 京都市左京区役所周辺

参加方法 
この記事にある申し込みフォームにてご連絡ください。当日は京都市左京区役所周辺にて8時15分から受付、その際に参加費をお支払いください。 
自転車は持ち込みで、持ち込みの自転車は必ず行程を終えられるよう整備してください。整備不良と思われる場合は参加できない場合があります。見学・拝観の際のワイヤーロックをご用意ください。 
今回はガイドによる引率ではなく、サポートカーによる伴走になります。飲料水といったサポートを行いますが、機材トラブルは工具の貸し出しのみとなります。参加者のコース途中での同乗はできません。
コースは山岳地帯となりますので、参加者は過去に山岳系のグランフォンドで完走された方が対象になります。また高校生以上が対象となります。
コース上は舗装されていますが、かなり道が荒れていますので、タイヤはグラベル向きがお勧めです。
追記・昼休憩は京都花背リゾート山村都市交流の森を予定しています。

参加定員 10名(先着順)

参加費  一人5,000円 

締め切り 9月17日(火) 23:00まで 当日申し込みはできません。
当日の京都府南部の天気予報が、前日午後7時の段階で午前・午後どちらかが降水確率40%以上の場合、自転車によるツアーの開催の是非はメールにてご連絡します。
参加者が3名以上集まらない場合は開催しません。
雨天の場合は中止となります。酷暑と思われる場合も中止します。
夕立が降りやすいシーズンです。雨具をご用意ください(雨天走行は極力しません)。
車で集合場所に来る場合は左京区役所のタイムスパーキングをご利用ください。